建築写真には特殊なレンスなどの機材を使います。名古屋市守山区のKireiは家、建物の美しさを引き出します。建築竣工写真、その他何でもご相談下さい。

052-715-4833

Instagram

Kirei コラムKirei Column

Kirei コラム

2017/08/16

建築写真には特殊なレンスなどの機材を使います

「三脚座」

建築写真に必要なレンズといえば、アオリ撮影ができるレンズです。

しかも建物全体を見せるためには超広角が欲しいところですね。

でもそれでも一枚の写真に入りきらない場合もあります。

超広角17mmでも収まりきれない対象物、極端に狭い空間での撮影などに

スティッチという技術を使ったりします。

対象物に対して平面で移動しシフト撮影できるレンズならではの作業で、

数枚の写真をつなぎ合わせることができます。

でも、そこで問題が一つ

通常通りにカメラを三脚に固定すると、フロントレンズをシフトして撮影する状態になります。

この場合、レンズが移動(±12mm)するので近くと遠くの景色にわずかな視差が生じますので、数枚の画像の中にズレが出てしまいます。

なので、逆にレンズを主体に考えて、レンズを三脚に固定し、カメラ本体をシフトする形にします。

いわゆる、後方シフトが可能です。

レンズを三脚に固定して、カメラを自由にスライドさせることができるので、視差なしの超超広角な写真が期待できます。

 

 

建築写真 Kirei

 

 

 

 

お問い合わせ

お問い合わせ

建築写真

よくある質問

新着情報

Kirei Column

プロフィールフォト

スタッフ紹介

Kirei

〒463-0002
愛知県名古屋市守山区
中志段味墓前2031
phone.052-715-4833

about

access

Copyright (C) トータルプロデュースKirei. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd アババイ.

お問い合わせ

アクセス方法

PAGE
TOP